企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【手帳】ジブン手帳Biz Miniを1ケ月間使った感想/痒いところまで手が届く作りこまれた良品

以前に触れたとおり、昨年12月にそれまで使用していたシステム手帳をジブン手帳Biz Mini(コクヨ)に切り替えた。 

kigyouhoumu.hatenadiary.com

使いはじめて1ケ月が経過したので、ジブン手帳についての感想を少し。

 
①書きやすい
システム手帳のように中央部にリングがなく、フラットできれいに180度開くため、非常に書きやすい。これがシステム手帳に慣れた私にとってストレスフリー。また、miniサイズはB6スリムで、鞄からの出し入れや机で広げるのに丁度良い大きさだ。
 
②紙質が良い
コクヨ独自の用紙(MIO PAPER)を使っているため、薄い割には書きやすい。私は、手帳に記入するペンには、フリクションボールペンを使っているが、予定を変更する際にこすって消しても破れない点もありがたい。
 
③1週間がスケジューリングしやすい
バーチカル形式であり、上下にも書き込める余分なスペースがあるため、一週間の予定を俯瞰するのに非常に便利。その他、ガントチャートや日本地図など様々なコンテンツが充実している点も手帳マニアの心をくすぐる。

なお、購入時に付属していたカバーは、すぐに破れてしまったので、楽天で購入した革製カバーに変えてしまった。ペンホルダーやカードポケットをつけたり、名前を表示できるなどいろいろ自分好みにカスタムできるので、お勧めだ。
ともあれ、ちょっとした気まぐれでジブン手帳を使うことになったが、結果として大正解だった。仕事やプライベートの予定管理に非常に役立っており、もはや手放すことができないアイテムだ。