企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【ドラマ】NHK大河ドラマ「麒麟がくる」/放送直前の薬物スキャンダルで一部撮り直しとなった前代未聞の大河ドラマ

1月19日からNHKで大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が始まった。主人公は「本能寺の変」で織田信長を討った明智光秀。ただ、光秀は信長に仕えるまでの前半生は謎とされている人物である。ドラマでは、その前半生をフィクションで描くと思われるが、どのように描かれるかが興味深い。 

biz-journal.jp

光秀役は長谷川博己だが、昨年に濃姫役の女優が薬物スキャンダルで急遽降板となったため、一部撮り直しを強いられるなど放送前からいろいろな意味で注目を浴びていた。私としてもついつい代役の女優を応援してしまう。これを一つのチャンスとして生かしてもらいたい。

「本能寺の変」というと、日本人ならば誰でも知っている出来事であり、ドラマの結末は明白だが、それをどのように描いていくが楽しみの一つ。そういえば、昨年訪れた黒井城跡(兵庫県)や岩村城跡(岐阜県)でも光秀ゆかりの場所ということで、「麒麟がくる」の番宣らしき案内を見かけたことがあった。 

kigyouhoumu.hatenadiary.comkigyouhoumu.hatenadiary.com

光秀は、琵琶湖西側の坂本を本拠地としていたため、ドラマの放送をきっかけとした観光キャンペーンを近畿圏で行っているので、暖かくなったらいくつかのスポットを訪れてみたい。 

sengoku.biwako-visitors.jp

otsu.or.jp