企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【スマホ】IIJのギガプランに変更した感想/家族4人で基本料金3,600円は安い!

以前に取り上げたように、4月からIIJ(インターネットイニシアティブ)のギガプランに変更した。 

kigyouhoumu.hatenadiary.com

我が家では、2015年から家族4人でIIJの格安SIMを利用しており、1ケ月の利用料金はおおむね8,000円未満だった。この料金でも大手キャリアに比べるとかなり安い方だが、大手キャリアが今春に相次いで値下げプランを投入してきた対抗策として、IIJも今春からさらなる値下げコース(ギガプラン)の提供を開始。その結果、我が家の携帯電話の基本料金は、家族4人で約3,600円(大人1,000円×2人 子供800円×2人)とさらに安くなった。

f:id:Sabosan8022:20210516205733p:plain

f:id:Sabosan8022:20210516205942p:plain

これだけ安いと、「果たしてサービスの品質は大丈夫なのか?」という疑問に感じる人もいるだろう。しかし、実際に使ってみても特に大きな問題はない。もともと、インターネットイニシアティブ株式会社は、売上2000億規模の東証一部上場企業で経営面は安定している。筆頭株主はNTTで、信用度も極めて高い。従って、2017年に民事再生法を申請したFREETEL(プラスワン・マーケティング株式会社)のように経営破綻することはないだろう。
ただし、格安SIMの特性上、通勤時間帯などにはインターネットの読み込み速度が遅くなる不便さがあるが、これはギガプランへの変更前からあった現象でこちらも承知済み。まして、コロナ渦で自宅に滞在する時間も多く、スマホを自宅のWi-Fi(光回線)につなげばよいだけで、日常生活で大きな不便さは感じない。

f:id:Sabosan8022:20210516211555p:plain

とにかく私のようにスマホを安く利用したい人には、格安SIMお勧めしたい。