企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【IT】さらば!Internet Exeploer/マイクロソフトのサポートが来年6月で終了

先日、マイクロソフトからInternet Exeploerのサポートが来年6月で終了する旨がアナウンスされた。そして、Internet Exeploerの後継ブラウザであるEdgeへの切り替えが推奨されている。
4月に紹介したとおり、会社で使用していたInternet ExeploerはGoogleカレンダーにログインできなくなったので、すでにEdgeに移行済み。ちなみに、最新のEdgeは、Google chromeの拡張機能をインストールできるなど使い勝手がなかなか良い。 

kigyouhoumu.hatenadiary.com

私がEdgeをちょうど使い始めたタイミングで、マイクロソフトから今回のアナウンスが発表されたことに、なにやら偶然めいたものを感じるが、Windows10と共にEdgeが登場した時点ですでにこのようなシナリオは用意されていたのだろう。
私が初めてパソコン(NECのLAVIE)を買ったのは社会人1年目の頃で、その当時のブラウザは、Internet Exeploerしか選択肢はなかった。しかし、2000年代に入ってからFirefoxやGoogle Chromeなどのカスタム製に優れた良質なブラウザにシェアを奪われて、存在感は次第に薄れていった。ただし、インターネットの楽しさや便利さを教えてくれたのは、間違いなくこのInternet Exeploer。文字通りネットの世界をすみずみまで「探検」するのに欠かせない相棒だった。

f:id:Sabosan8022:20210606105601p:plain

従って、長年にわたりお世話になったInternet Exeploerが消えるのは少しさみしい気がするが、これも環境変化の一つ。いずれにせよ、今までお世話になったことにお礼を言いたい。