企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証プライム上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【鉄道】我が家で鑑賞している鉄道TV番組の紹介/鉄道ファンならばいずれも楽しめるものばかり

鉄道好きの息子の影響もあって、私たち家族は様々な鉄道に乗っているが、鉄道関連のテレビ番組もよく鑑賞している。今回は、我が家で定期的にチェックしているテレビ番組を紹介しよう。
 
①新 鉄道・絶景の旅
 
2009年からBSで放映されている鉄道番組。純粋に鉄道だけではなく、沿線の観光やグルメなども合わせて紹介する。特にタレントなどは登場せず、ナレーションのみで番組は淡々と進行する。私が見始めた頃は、歌手の峠恵子がナレーションを務めていた。「旅物語」「主人公」「君だけの指定席」などのテーマ曲も峠恵子が歌っており、情感たっぷりに歌い上げるこれらの曲は感動的。歌詞も番組にマッチしている名曲なのに、2018年の番組リニューアル化にともなって変更されてしまい、残念。いずれも名曲ぞろいなので、是非YouTubeで聴いてみてほしい。
 
 

 
 
②六角精児の呑み鉄本線・日本旅
 
 
タレント・俳優の六角精児が全国のローカル路線に乗って、鉄道遺産や蔵元を訪ね歩く姿を紹介する番組。本人が車内でお酒(大半はカップ酒)を飲むシーンも多く、ほろ酔い気分で番組を進めるという珍しいスタイル。NHK-BSで不定期放送中だが、10月に集中的に再放送していたので、目にしたことがある人も多いのでは?近江鉄道やJR三江線など私が過去に乗車したことがある鉄道も登場。最近、私たち夫婦は自宅で焼酎を飲み始めるようになったが、それはこの番組の影響。

 
③鉄道ひとり旅
 
BSで放送されている不定期放送の鉄道番組だが、私が住んでいる関西圏ではローカル番組(サンテレビ)で放映中。ダーリンハニーの吉川正洋がカメラマンと二人三脚で、全国各地の様々な鉄道に乗車する。全体的に淡々と進む感じ。本人のひょうひょうとした語り口が特徴で、派手な見せ場はないけど、安心して視聴できる。
 
私は、2~3年前からこの番組を見ているが、過去回では山口県の岩国市を訪れていたところ、他局(NHK?)で収録中の六角精児と遭遇するという場面があり、その様子もきちんと放映されていた。特に詳細なシナリオを作っておらず、その時々の流れに任せて収録しているのかもしれない。
 

 
 
おおよそこんな感じ。家族でこれらの番組を見て、この鉄道に乗ってみようというきっかけになったり、昔乗った鉄道の感想を語りあったり、いずれも鉄道ファンにはお勧めの番組だ。