企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証プライム上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【鉄道】大阪・九州間で新幹線に乗る場合はみずほ・さくらがお勧め/普通車なのにグリーン車のような快適空間!?

先日の記事で広島県の江田島を訪れたことに触れたと思う。

kigyouhoumu.hatenadiary.com

 

その際、広島駅から新大阪方面の新幹線について、予約したのは新幹線さくら。私はこれまでの出張で九州地方や中国地方もたびたび訪れており、その行き帰りに乗車する新幹線は九州新幹線と乗り入れしているみずほ・さくらと決めている。
 

その理由は簡単で、新幹線みずほ・さくらでは、全ての車両の座席が東海道新幹線のグリーン車のように4列シートになっているからだ。つまり、値段は普通車のままなのに、グリーン車並みの快適な空間を体験できるというありがたさ。みずほ・さくらは、東海道新幹線のように3列/2列シートではなく、全ての車両が2列/2列シートなので一つあたりの座席幅がゆったりとしている。意外とのその差は大きい。詳しくは以下のGoogle画像検索の結果を確認してほしい。
 
 
ちなみに、当日実際にEXアプリで新幹線さくらを予約した際の画面は以下のとおり。
 

 

 
本数はそれほど多くはないが、大阪・九州間の移動に新幹線に乗車する場合は、みずほ・さくらをお勧めしたい。ちょっとした贅沢な空間で列車の旅が楽しめると思う。