企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【お勧めサイト】ソーシャルリーディングサイト「ブクペ」/数多くのユーザー書評が公開されている本好きにはありがたいサービス

1.タイトル  「ブクペ」   http://bukupe.com/ 2.利用対象  ・本の購読する前にあらかじめ要点をつかみたい人  ・購入するとまではいかないが興味のある本の中身を知りたい人  ・読んだ本のレビューを公開したい人 3.解説 本サイトは、本を読んだユーザーがその内容・要点等を公開できるというもので、誰でもそれらを閲覧することができる。以前より、「はてなブックマーク」にときおりエントリーされているので、なんだろうと思っていたが、本サイトは今年4月より運営が開始されていた模様。 http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110404_437294.html 以前の記事で紹介した「ブクログ」は、自分が読んだ本を記録するというものだが、そのおまけ機能として、その本の感想も公開することはできた。 20110908ブクログ
20110908ブクログ posted by (C)Sabosan ただ、どちらかというとそれは付随的な機能である一方、本サイトは、あくまで後者の機能に重点を置いており、ユーザーを限定せず、時系列順に様々な書評が公開され続けている。 そこで、私は早速Googleリーダーに本サイトを登録した上、更新状況を逐一確認するようにしている。その上で、参考になるレビューは、EVERNOTEに保管したり、実際に書籍を購入するようにしている。 また、Twitterアカウントがあれば、本サイトにログインして、本のレビューを書き込むこともできるので、早速ログインして、1冊レビューを投稿してみた。今後も時間があれば、マイペースに投稿していきたい。 20110908ブクペ マイ画面
20110908ブクペ マイ画面 posted by (C)Sabosan http://bukupe.com/portal/2447 (本ブログのリンク集「マイクラウド」にマイ画面を追加) なお、iPhoneアプリもあるようで、iPhoneiPod touchなどからも本サイトを閲覧することもできる。これもありがたい。 20110908アプリ「ブクペ」(1)
20110908アプリ「ブクペ」(1) posted by (C)Sabosan 20110908アプリ「ブクペ」(2)
20110908アプリ「ブクペ」(2) posted by (C)Sabosan 4.まとめ 本サイトは、  ①自分の書評を公開できる。  ②他人の書評を確認できる。 という極めてシンプルなサービスだが、着眼点が非常に面白いと思う。ユーザーがアナログ手法で読んだ本の内容をインターネットというデジタル技術を利用して、「知」を一箇所に集約した上、誰でもそれを確認できる。まさしくアナログとデジタルの融合である。 本サイトは、ヘビー読書ユーザーならば、チェックしておいて損はないと思う。
読書力 (岩波新書)読書力 (岩波新書)
斎藤 孝

岩波書店 2002-09-20
売り上げランキング : 4088

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村