企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【行楽】久しぶりに妻とのデート/ぽかぽか陽気の中、新神戸にてランチと風景を楽しむ

1.神戸三宮へ 実は、今月は妻の誕生月なのだが、本人に誕生日プレゼントは何がよいか問い合わせたところ、「久しぶりに二人で外食でも楽しみたい」との事なので、神戸に出かけることにした。 そうして、当日は、まず子供たちを近所の保育園に一時預けをお願いした上、夫婦二人で電車に乗って三宮に到着。 20120421阪急三宮駅
20120421阪急三宮駅 posted by (C)Sabosan その後、駅を出てから、新幹線の駅がある新神戸の方へブラブラと歩く。妻と交際している時は、神戸には何度か訪れたことがあるのだが、子供が生まれてからは初めてなためか、非常に新鮮である。また、当日はよく晴れており、ポカポカ陽気であったので、ノンビリと神戸の雰囲気を味わうことができた。 20120421三宮市街
20120421三宮市街 posted by (C)Sabosan そうして、歩いて15分ほどで「新神戸オリエンタルアベニュー」に到着。 20120421新神戸オリエンタルアベニュー
20120421新神戸オリエンタルアベニュー posted by (C)Sabosan
大きな地図で見る 時間が余ったので、1Fのカフェでお茶を飲んで時間をつぶす。やはり、子供がそばいないと解放感はあるものの、なぜか落ち着かない。妻もソワソワしている。これは育児経験者ならば、わかって頂けるのではないだろうか? ちなみに、カフェで500円のほどのアイスティーを注文したのだが、カップのサイズが非常に大きい!珍しかったので、写真をとってみた。 20120421巨大アイスティー
20120421巨大アイスティー posted by (C)Sabosan 2.ホテルにてランチ その後、同施設に併設されている「ANAクラウンプラザホテル神戸」のレストランにてランチを食べた次第。 レストラン&バー Level 36 | レストラン&バー | 神戸のホテル ANAクラウンプラザホテル神戸 事前に予約をしていたため、窓側の席で食事を楽しむことができた。そこからは神戸の山と海を一度に見渡すことができ、非常に見晴らしが良かった。この風景を見ることができたたけでも神戸に来る価値があったというものだ。これが夜ならば、街の明かりがさぞかしきれいなことだろう。 20120421神戸の見晴らし(1)
20120421神戸の見晴らし(1) posted by (C)Sabosan 20120421神戸の見晴らし(2)
20120421神戸の見晴らし(2) posted by (C)Sabosan このように、神戸の風景を楽しみつつ、妻とランチをとった後、帰路に着いたのであった。 3.まとめ 経験者ならばお分かりだと思うが、普段家事と育児に追われていると、その日その日をやり過ごすことに陥り、余裕がなくなってくるもの。しかし、こうやって普段行かない場所に行き、普段食べない食事を味わうというのは、大いに気分転換になるものである。従って、年に1、2回はこうした機会を設けて、夫婦だけの時間を大切にしたいと考えている。
神戸本 [2011]―神戸を散歩するように楽しみたい。 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊)神戸本 [2011]―神戸を散歩するように楽しみたい。 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊)
京阪神エルマガジン社

京阪神Lマガジン 2011-07-14
売り上げランキング : 142846

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村