企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【IT】妻へのクリスマスプレゼントとしてiPad miniを購入/NHK-BS「スティーブ・ジョブスの子供たち」

1.妻へのプレゼント ちょうど1年前の記事で妻へのクリスマスプレゼントとして、iPad2を購入したことについて触れたかと思う。 【IT】妻へのクリスマスプレゼントとしてiPad2を購入/私もたまに触ったりしておりますが、なかなか良い感じです。: 企業法務担当者のビジネスキャリア術 しかし、息子や娘のおもちゃとして占領されてしまい(アプリも子供向けのものばかりに…)、妻が触れる機会はあまりなくなってしまっていた。 同時に、6年ほど前に購入した妻の第2世代のiPod touchのバッテリがもたなくなってきたこともあり、本当に妻専用の携帯型デバイスとして、今秋に発売されたiPad miniをクリスマスプレゼントとして購入することにした。 アップル - iPad mini - ミニなのは、サイズだけ。
Apple iPad mini ホワイト 32GB Wi-Fi 国内正規品 MD532J/AApple iPad mini ホワイト 32GB Wi-Fi 国内正規品 MD532J/A

Apple Computer
売り上げランキング : 16052

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2.我が家に到着したmini さて、iPad miniアップルストアに注文してから2週間ほどで我が家に到着した。ダンボールから取り出すと、アップルらしいシンプルなデザインのパッケージが出てくる。 20121216iPad mini
20121216iPad mini posted by (C)Sabosan 20121216iPad mini
20121216iPad mini posted by (C)Sabosan 妻がセッティングを完了したので、私も少し借りて使ってみる。さすがに反応が早い。safariがサクサク動く。また、本体自体も軽くて薄い。これなら、女性でも片手で扱うことができそうだ。 20121216iPad mini
20121216iPad mini posted by (C)Sabosan また、私が持っているiPod touchにはない機能である「Siri」でいろいろ遊んでみたり。 20121216iPad mini
20121216iPad mini posted by (C)Sabosan 3.スティーブ・ショブスの子供たち たまたま、iPad mini をいじり回していたときに、NHK-BSで「スティーブ・ジョブズの子どもたち ~ハングリーであれ 愚かであれ~」という番組(今年1月の再放送)を鑑賞していたのだが、非常に印象に残る内容であったため、そのことについても少し触れてみたい。 スティーブ・ジョブズの子どもたち ~ハングリーであれ 愚かであれ~ その番組の内容は、ジョブスが2005年にスタンフォード大学の卒業式で行った有名なスピーチを題材にして、その講演に実際に参加していた当時の卒業生にインタビューを行い、当時の感想や現在の姿を紹介するという構成である。 当時のジョブスは50歳。15分ほどのスピーチであったらしいが、その構成は以下の3つに分けることができる(3つ目はあまりにも有名な言葉)。
1.Connecting the dots(点と点をつなぐ) 2.Love and loss(愛と失うこと) 3.death~Stay hungry, Stay foolish(死~ハングリーであれ、愚かであれ)
スタンフォード大学を卒業した彼らは、一流企業に勤める等の順風満帆の人生を歩み始める。しかし、2001年の9.11アメリカ同時多発テロ事件や2008年のリーマンショックを受けて、全く予想もしなかった人生を送ることになる。「『努力すれば報われる』というアメリカンドリームなど存在しない」と発言せしめるほどの人生の艱難辛苦を経験してきた彼らだが、そうした苦難と向き合いつつ、ジョブスのスピーチを何度も聞き直すことにより、自分を奮い立たせて、前を向いて生きていくという姿が印象的だった。 さて、我々日本人もスティーブジョブスの”遺産”ともいえるiPhoneiPod touchiPadなどの非常に優れたデバイスを使用することにより日々の仕事や生活を快適に送るという恩恵を被っている。私自身もその1人なのだが、もはやこの登場前の生活に戻れる人はおそらく皆無と言えるだろう。ジョブスはそれほど革命的な商品を世に生み出したともいえる。 もっとも、ジョブス自身はたびたび部下への乱暴な言動がみられたので、敵も多く存在していたことも有名な話ではある。しかし、彼は、間違いなく世界を大きく変えた歴史に残る人物といえるだろう。ちなみに、彼に関して私が最も好きなエピソードを以下のとおり紹介したい。 【神対応】スティーブ・ジョブズ氏にメールしたらトンデモないことになった件 - ガジェット通信 さて、上記のようにユーザ目線(?)を忘れないジョブスの理念は今も世界中で使用されているApple製品にも反映されているのだろうか。かくいう私もiPod touchを使い倒す毎日を送っている。別にAppleであっても、Androidであってもよいのだが、このようなタブレット型携帯電子端末は、現代ビジネスパーソンには、もはや欠かせないアイテムともいえる。従って、その使い方について習熟しておくことは必須といえるだろう。
iPad miniパーフェクトガイド 2013 (MacPeople Books)iPad miniパーフェクトガイド 2013 (MacPeople Books)
マックピープル編集部

アスキー・メディアワークス 2012-11-28
売り上げランキング : 14382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スティーブ・ジョブズ Iスティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザックソン 井口 耕二

講談社 2011-10-25
売り上げランキング : 899

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スティーブ・ジョブズ IIスティーブ・ジョブズ II
ウォルター・アイザックソン 井口 耕二

講談社 2011-11-02
売り上げランキング : 1831

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村