企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【動画・映画】DVDアニメ「坂道のアポロン」を鑑賞する/ジャズと恋と友情と…これが青春!

以前にたまたま「坂道のアポロン」という漫画が宝島社の2009年「このマンガがすごい!」オンナ編で1位を獲得したというニュースを知り、「どんな漫画だろう?」と関心を抱いていた。 このマンガがすごい!2009 オンナ編 | 漫画賞一覧ならマンガアワード★ いろいろ調べてみると、どうやら2012年春にテレビアニメが放映されていた模様。さらに、TUTAYAでDVDのレンタルがスタートしていたので、興味深々で全4巻を借りて鑑賞してみた。 アニメ「坂道のアポロン」公式サイト 本作の物語は、1960年代の長崎が舞台である。そこに東京から転校してきた一人の内気な高校生の西見薫が型破りな同級生の川渕千太郎と出会って、次第にジャズに傾倒し、時に悩みながらも一人の人間として成長していく姿が描かれる。原作が少女漫画だけあって、登場人物間の恋愛模様もうまく織り交ぜられており、甘酸っぱさの残るさわやかな青春ドラマとなっている。見所は、やはり物語の随所で繰り広げられるジャズの演奏シーンだ。 特に、第7回「ナウズ・ザ・タイム」で薫と千太郎が学校の文化祭で(当人達も思わぬ形で)披露するピアノとドラムによるジャズセッションは本作屈指の名場面で、これは鳥肌もの! 坂道のアポロン、第7話には3分31秒(!)のジャズ演奏シーンが登場! 異例中の異例 本作品は、原作の漫画だけでは伝えきれないジャズという音楽をアニメならではの手法で臨場感たっぷりに描かれており、なかなか秀作だと思う(深夜時間帯に放映するのがもったいないぐらいだ)。私の趣味の一つは音楽鑑賞だが、正直なところジャズは難しいイメージがあり、あまり触れたことはなかった。いっときは、ジャズ系のノラ・ジョーンズなどを聞き込んだ時期もあったのだが…。(もっとも、このアーティストは、カントリーやポップスなど様々なジャンルも取り扱うので、ジャズだけに限定できないのだが) しかし、この作品を一通り観終わった後「ジャズも悪くないなあ」と思い、今度、本作品のサントラCDやジャズ入門用のアルバムをレンタルしようと考えている。やはり音楽というものはいいもの。本作の主人公達も幼少期に家庭で十分な愛情を受けることができなかったというトラウマを抱えていたが、それを癒し、支えてきたのはジャズという音楽だった。私もたびたび週末にアコースティックギターを爪弾いたりするが、それだけでも良いリフレッシュになる。そういえば、地元関西でも大阪高槻や兵庫神戸などでジャズフェスティバルを定期的に開催しているので、機会があれば一度足を運んで、雰囲気を味わってみたい。 Vol.15 第14回 高槻ジャズストリート - 音楽祭に行ってみよう! - ヤマハ株式会社 神戸ジャズストリート 公式サイト (KOBE JAZZ STREET) また、アニメはほぼ原作のストーリーを踏襲しているようだが、最終回はかなり省略している部分もあるらしい。というわけで、原作も読んでみたくなったので、いつの日かネットカフェで一気読みしようと考える今日この頃である。
坂道のアポロン 第1巻 DVD 【初回限定生産版】坂道のアポロン 第1巻 DVD 【初回限定生産版】

東宝 2012-07-27
売り上げランキング : 34916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アニメ 坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラックアニメ 坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ

ERJ 2012-04-24
売り上げランキング : 1175

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
坂道のアポロン コミック 1-9巻 セット (フラワーコミックス)坂道のアポロン コミック 1-9巻 セット (フラワーコミックス)
小玉 ユキ

小学館 2012-05-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村