企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【音楽】地元ホールで開催されたギター・コンサートに行く/やはりライブという生演奏はいいもの

1.久しぶりのライブ 先日、地元のコンサートホールでギター・コンサートが行われるという情報を入手したので、妻の了解のもと、一人で出かけてきた。私の趣味がアコースティックギターであることは以前にも触れたとおりだが、自分で演奏するだけではなく、他人の演奏も聴くのが好きなので…。 【音楽】私とアコースティク・ギター/アマチュア歴10年以上の私のギター観です: 企業法務担当者のビジネスキャリア術 そういえば、最後に出かけたギターのコンサートといえば、ゴンチチGONTITI)というアコースティックギターデュオだが、この二人の曲はCMでもよく流れているので、ご存知の方も多いかもしれない。 かなり以前にゴンチチのコンサートに出かけた当時は、妻が長男を妊娠中であり、身重の妻をサポートしながら、会場まで出かけたものである。妻とは、「ヒーリング系の曲も多いし、ちょっとした胎教がわりになるかも」と話していたのだが、後で妻の話によると、ライブの途中で息子が何度か妻のお腹を蹴っていたらしい。息子も妻のお腹にいながら、ゴンチチのライブを楽しんでいたのだろうか。後になってその事を息子に話したことがあるのだが、もちろん「そんなの憶えていないよ」との事…。 2.クラシック・ギターとは ギターに詳しい方ならば、ご存知だと思うが、アコースティック・ギターも大きく分類すると、スチール(鉄)弦を張ったフォーク・ギターと、
S.Yairi Japan Vintage Series YD-108 アコースティックギター ハードケース付S.Yairi Japan Vintage Series YD-108 アコースティックギター ハードケース付

S.Yairi
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ボサ・ノヴァやフラメンコなどで使用されるナイロン弦を用いたクラシック・ギターに分けることができる。
S.Yairi Historic Series YN-28 アコースティックギター ハードケース付S.Yairi Historic Series YN-28 アコースティックギター ハードケース付

S.Yairi
売り上げランキング : 60061

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
前者は、最も一般的なものであり、アコギといえば、通常はこちらを指す。後者は、名称どおり主にクラシックなどで使用されるギターである。両者は、ヘッドの形状やネックの厚さなどで大きな違いがあり、演奏時には踏み台を置いて、やや縦向きに構えるなど演奏時のスタイルも異なる。 今回は、今回のコンサートでは、クラシック・ギターによるピアノによる二人編成というもので、演奏された主な曲目は以下のとおりだった。 特に最後の「わが心のアランフェス」は、もの悲しい曲調でスタートしながら、サビまでジワジワと盛り上がっていくところが素晴らしく、鳥肌ものだった。出演するアーティストも決して知名度がある人はないが、それだけに先入観にとらわれることなく純粋に生演奏を楽しむことができた。 3.まとめ 今回のコンサートは無料だったので、わずか50分ほどで終了したのだが、やはり「自分で演奏するにせよ、他人の演奏を聴くにせよ、感動を与える音楽というものは素晴らしい」としみじみと感じいった。以前にも触れたように私はギター歴15年以上のアマチュアなのだが、ストローク系の曲ばかり練習しており、良いきっかけなので、心機一転ソロ・ギターにも挑戦してみようかと考えている。そこで、早速帰りに楽器店で教則本を購入してコツコツを練習を始めているところだ。 猛暑もやわらぎ、めっきり過ごしやすくなって秋の気配がひしひしと近づくこの頃…。1年で最も過ごしやすいこの時期は、「芸術の秋」を堪能したいところだ。
DVD&CDでよくわかる! はじめてのソロ・ギター (DVD、CD付) (アコースティック・ギター・マガジン)DVD&CDでよくわかる! はじめてのソロ・ギター (DVD、CD付) (アコースティック・ギター・マガジン)
田光 マコト

リットーミュージック 2012-12-18
売り上げランキング : 210231

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村