企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【iPhone】アプリ「Life360」/災害・犯罪対策として家族全員の位置情報を瞬時に把握できる

最近、我が家では「Life360」というスマホアプリを使い始めた。これは、登録してある人同士の位置情報を共有することが可能で、アプリを開くと登録者がどこにいるかが瞬時に分かるというもの。もともとYahoo!と提携するアメリカのベンチャー企業が開発したもので、この夏に日本に紹介された模様。

Life360 - The New Family Circle


このアプリの特徴は、以下のとおり。

  • アプリ上で登録者の位置情報がリアルタイムに表示される。(Googleの位置情報共有サービスのようにいちいちログインが不要) 
  • 登録者がある特定の地域(学校など)に入った場合、特定の登録者に通知するという設定も可能。 
  • アプリ内に緊急通知というボタンがあり、これをタップすると登録者全員に対して一斉に現在の位置情報が通知される。(犯罪対策として) 
  • 登録者のノートやチェクリスト(買い物リストなど)の共有機能が搭載されている。

ただ、注意するべき点として、位置情報を常に発信するためかスマホの電池の消耗が激しくなるが、これは致し方ない。しかし、総合的にはおおむね使い勝手は良いほうだと思う。 

私の場合、電池の消耗を避けたいので、普段は本アプリの位置情報をオフにしておき(その状態でも家族の位置情報は把握できる)、旅行や行楽で遠方に行くときだけオンにしている。もともとこのアプリは、2005年にアメリカで発生した大型竜巻「カトリーナ」がきっかけらしいが、災害時や犯罪対策としても、こうしたアプリは役に立つだろう。