企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【その他】日本弁理士会主催「2015年度パテントセミナー」に参加/無料ながら良質のセミナーでした

この前の週末に日本弁理士会が主催するパテントセミナーに参加したので、その感想を少々。

 会場は梅田の明治安田生命大阪梅田ビルの25階に入居している日本弁理士会の大阪支部だが、実はこのビルは、過去に勤務した職場の大口取引先が入居しており、私は何度も訪れたことがある。従って、今回のセミナーは懐かしさ半分もあって参加したのだが、まさかこのような形で再びこのビルを訪れるとは思わなかった。(ちなみに、現在その某取引先は別拠点に移転している)

 

 このビルはトイレが全面開放(?)されており、なかなかの見晴らしの良さ。

参加したセミナーの内容は「特許調査入門」。実は、私のメイン業務は企業法務だが、兼任で知財担当も務めており、自社製品の知的財産業務(出願・中間処理・権利侵害対応など)を行っている。従って、知的財産権法や実務知識の勉強は継続的に行っている。

今回のセミナーでは、特許情報プラットフォームの使用方法についてのレクチャーだったが、肝心のサイトが当日メンテナンス中で実際に見ることができず、なんとも中途半端な内容となってしまった。それでも非資格者に対してもこのようなセミナーを定期的に行うという日本弁理士会の姿勢は評価できると思う。

 

特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド