企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【情報整理】年末を目前にして新しいシステム手帳に買い換える/手帳の使い方次第で人生は変わる!?

私は予定管理については、システム手帳(アナログ)をメインに使っており、Googleカレンダーなどデジタルツールは過去の行動を記録するために使用している。このあたりは人によって様々だろうし、それが正解とは一概には言い切れないだろう。つまるところ、自分が一番しっくりくる方法を選べばそれでいいと思う。

今のシステム手帳は使い始めてからもうかれこれ7年が経過した。手帳には予定管理のほかに気に入った名言・格言やブログのネタ、仕事のアイデアなど書き綴っており、私にとっては大事な「相棒」だ。 

しかし、さすがに毎日使用していると、経年劣化で角のあたりがボロボロに剥げてきてしまった。バインダーも錆びてくるし、少々格好悪い。そこで、以前から代わりの手帳を探していたが、先日東急ハンズでちょうど良いものを見つけたので、購入した。それがこちら。 

フランクリン・プランナー ホースヘア・エンボス・バインダー ネイビー コンパクトサイズ 25mm 62208

フランクリン・プランナー ホースヘア・エンボス・バインダー ネイビー コンパクトサイズ 25mm 62208

 

 

 IMG_1363.jpegIMG_1364.jpegIMG_1365.jpeg 

一般的な綴じ手帳と違って、システム手帳は中身のリフィルだけを交換すれば良いので、こういうときは助かる。現代ビジネスパーソンにとって、確かにスマートフォンなどデジタルデバイスを使いこなすことは重要だが、アナログ的な手帳にも優れている点は数多く、情報整理には欠かせないツールだと思う。手帳の使い方次第で、仕事や人生は大きく変化すると言っても言い過ぎではない。

私の場合、年越しを目前にして、仕事やライフプランニングに欠かせない新しい「相棒」を獲得したわけで、今後も工夫して使っていきたい。

 

人生は手帳で変わる―知的ビジネス・パーソンのための第四世代時間管理術 人生は手帳で変わる―知的ビジネス・パーソンのための第四世代時間管理術
フランクリンコヴィージャパン

キングベアー出版 2010-12-01
売り上げランキング : 103967

Amazonで詳しく見る by G-Tools