企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【手帳術】月間予定・月間TO DOの設定/中期スケジュールの設定

前回の記事の続きだが、私の場合、手帳の年間目標の次に、月間予定・月間TO DOを記している。 1.月間予定 まず、月間予定だが以前にも記したとおり、下記の市販リフィルを使用している。 ②2010年度版日付入 バイブルサイズ ダヴィンチ日付入システム手帳リフィル  月間3 DR1020 20100202システム手帳 月間予定
20100202システム手帳 月間予定 posted by (C)Sabosan 本リフィルは、横に目次となるタブがついているため、非常に使いやすい。左欄には、1ケ月分の日程を一列に記した項目があるが、私は出勤時間/退社時間や手持ちの小遣いの金額などを記入している。そして、本欄には1ケ月の予定をどんどん記入していく。そして予定をこなしたら、横線で抹消していくという段取りだ。このあたりはオーソドックスな使用の仕方だと思う。 2.月間TO DO その後に通常の罫線リフィルを12枚(1月から12月まで)を綴じる。そして、表ページにはその月にやるべき仕事、裏ページにはその月にやるべきプライベート予定を記入していくのだ。また、自分で設定した期限などもその横に記入しておく。こうすれば、その月に自分のやるべきミッションが俯瞰的に把握することできる。これらを年間予定・年間目標ともリンクさせるとより効果的だ。 「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村