企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【企業法務】新年度用の六法全書を購入する/六法全書を買い替えたのは果たして何年ぶり!?

仕事の都合上、会社の脇机には六法全書を常備しているが、相当古くなっていたので、そろそろ買い変えることにした。2021年用の六法全書が先日発売されたばかりで、ポケット六法(有斐閣)またはデイリー六法(三省堂)のいずれかで迷ったが、購入したのはこ…

【プライベート】交通事故では相手方の保険会社の言いなりにならない/←それは身をもって実感しましたよ

先日はてなブックマークにランキングされていたのが、こちらの記事。 www.miraio.com 「加害者側の保険会社は被害者の味方ではない。」 「保険会社も営利企業なので、被害者に対する支払いはできる限り抑えたいのが本音。」 これには私もまったく同感。とい…

【その他】停電に備えてソーラーバッテリーを準備しておく/災害大国ニッポンで生きていくために

8月中旬に最強クラスの台風10号が九州地方を南から北にかけて縦断し、大規模停電など甚大な被害を与えたことは記憶に新しい。関西地方への影響はそれほど大きくなかったが、2018年9月には大型の台風21号が襲来し、送電施設備に被害が発生し、自宅一帯が停電…

【スマホ】「格安SIM+Android」を2年半使い続けた男の感想/コストパフォーマンスではiPhoneより優れているのは確か

先日、ネットでこのような記事を目にした。 president.jp 経済評論家の勝間和代氏は、かつてiPhoneユーザーだったが、現在はAndroidを愛用しているようだ。実は、私もiPhoneを利用していたが、2018年1月にAndroidに切り替えて、そのまま現在に至る。そのきっ…

【ゲーム】和風オープンワールドゲーム「Ghost of Tsushima (ゴースト・オブ・ツシマ)」をプレイ中/完成度が非常に高い傑作

以前に、2019年にゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞した「SEKIRO」をクリアしたことについて触れたと思う。kigyouhoumu.hatenadiary.com コロナ自粛がまだまだ続く中、現在プレイしているのはこちらの作品。 『Ghost of Tsushima』 未曽有の動乱、日本上陸。 …

【契約書】契約相手の住所から連想するその土地の思い出/今振り返ると、あちらこちらに行ったものだ

少し前に私が制定に関与した某定型契約書を取引先に対して一斉に提示していたが、記名押印が完了した自社保管分が続々と返送されている。苦労して作成した契約書が数百~数千部印刷された上、北は北海道、南は沖縄までの全国の取引先に提示されて、戻ってく…

【プライベート】新型コロナウイルスの影響で身近な店の閉店が相次ぐ/いよいよ不景気が本格化してきた?

先日、コロナ氷河期について触れたと思う。ここ最近になって、それを実感する出来事が続いているので、いくつかを取り上げたい。 kigyouhoumu.hatenadiary.com <その1> 先日、仕事帰りに駅前のケーキ屋に立ち寄った時の話。店内に入ると、ショーケースに…

【音楽】ゆず初のオンライン・ライブツアーに参加予定/コロナ禍における史上初の試み!?

先日、ネットでこちらのニュースを目にした。 natalie.mu ゆずが 9月27日、10月4日、11日、18日、25日の5日間に分けて、史上初のオンライン・ライブツアーを行うという。ライブはバンド形式ではなく二人だけの弾き語りで、事前に某所で収録されたライブ映像…

【その他】知人のショッキングなニュースに驚く/健康を維持するためには生活習慣が大事だと痛感

先日、ショッキングなニュースが飛び込んできた。知人Aさんがくも膜下出血で意識を失い、緊急手術を受けて、現在入院中だという。Aさんの年齢は確か50歳前半のはずだが、 ヘビースモーカーで、毎日かなりのタバコを吸っている 脂っこい食べ物が大好物で、…

【トレッキング】盆休みに白髪岳・松尾山(兵庫県)を縦走する/丹波富士の頂上から山里の風景を楽しむ

8月の盆休みを利用して一人で山登りに行ってきた。目的地は兵庫県丹波篠山市の白髪岳(しらがだけ 722m)。南側から富士山の形に見えることから丹波富士とも言われる山だ。2月に山口県の周防アルプスを縦走して以来なので、登山をするのはあれから半年ぶ…

【仕事】コロナ氷河期によって生じる環境変化/ビジネスパーソンは生き残るために変化への適応を迫られる

私は、「不景気com」というニュースサイトを毎日チェックしている。本サイトでは、タイトルどおり倒産・赤字・リストラなど企業のネガティブ情報が紹介されている。 www.fukeiki.com 特にこの2~3ケ月間の動きに目を通していると、いよいよ新型コロナウイ…

【アプリ】家計簿アプリ「らくな家計簿」で人生が変わる!?/資産管理に有効活用して、人生設計に役立てるべし

1.資産管理=ライフプランニング 今回は、私が使用している家計簿アプリ「らくな家計簿」を紹介したい。2018年1月にiPhoneからAndroidに機種変更したタイミングで使い始めたが、機能面で非常に優れた優良アプリだ(iOSとAndroidの両方にも対応)。 家計簿 …

【Lifehack】成功を目指すために自分をコントロールする/非凡と平凡を分けるもの

先日見たのがこちらの動画。 【漫画】凡人で終わる人の悪い習慣【マンガ動画】 「凡人で終わる人の悪い習慣」の一つとして「今が楽しければいい」があげられていた。言い換えると、刹那的、享楽的ということだろうか。そして、非凡を目指すならば、「本能…

【ドラマ】平成の大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編が放送開始/ツッコミを入れたい箇所もあるが、それもご愛嬌!?

最高視聴率42.2%を叩き出した大ドラマ「半沢直樹」(原作:池井戸潤)の続編が7月19日に放送開始された。前作が放送されたのは、2013年7月~9月だから、あれから7年が過ぎたわけで、時が流れるのは本当に早い。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 前作の放送終…

【契約書】取引基本契約書の品質保証責任条項に垣間見える会社のホンネ/不利な契約ならばあえて結ばない

コロナ禍の中、4月に施行された改正民法がまだ記憶に新しいところ。このような状況の中、販売先から取引基本契約書の改訂版の提示を受ける機会が多い。それらの改訂版に目を通すと、保証責任(契約不適合責任)条項において定められる保証期間について、以…

【Lifehack】一日の始まりに偉人の名言集に目を通す/下手なビジネス書を読むより効果あり

もうかれこれ5~6年前から継続している習慣がある。 それは毎朝起きてからスマホのKindleアプリで名言集を読むこと。私は、ビジネス書を読むのが割と好きな方で、コンスタントに多くの本を読むようにしている。 booklog.jp しかし、読めば読むほど書かれて…

【プライベート】夏のボーナスの使い道は・・・/特に欲しいものがないので、とりあえず貯金しておくことに

7月になって夏のボーナスが支給された。コロナ渦による不景気で、ボーナスが削減されたり、支給されない会社もある中、例年どおりの基準で支給されたことは大変ありがたい。さらに、今年の我が家は、国からの特別定額給付40万円(家族4人分)と交通事故の…

【IT】Snipping Toolを使って生産性を向上させる/図解の活用はコミュニケーションコストの低減につながる

IT

私は、社内クライアントから相談を受けた場合で、メールで回答するときには、テキストだけではなく、図解も活用している。その場合に役立つのがWindowsに標準機能として搭載されているキャプチャソフトのSnipping Tool。 https://support.microsoft.com/ja-j…

【Lifehack】読書ノートを継続すれば、確実に「デキる人」になる/読んだビジネス書の内容を何度も反芻する

先日、チェックしたサイトでこのような記事を発見し、深く共感した。 studyhacker.net 読書ノートとは、その名前のとおり、読んだ本の要点や感想を記したノートをいう。ビジネスパーソンにとって、ビジネス書を読むことは自己成長のために欠かせない。しかし…

【その他】音楽の先生にまつわる余談/学生時代を振り返ると確かに思い当たるフシが・・・

先日、妻から聞いた話。 子供が通っている小学校だが、今年音楽の教師Aさん(女性・独身)が定年退職したという。このAさんというのが、かなり強烈な個性の持ち主で、言い方も性格もきつい老害的な人物で、生徒や保護者(と、おそらく同僚教師にも)から嫌わ…

【契約書】政府が「契約書にハンコがなくても有効」という指針を公表/新型コロナウイルスが企業法務の分野まで影響を及ぼす!?

個人的には、企業法務担当者にとって、今年一番のニュースは4月に施行された改正民法だと思っていたが、どうやらそれは間違いだったようだ。6月19日にそれを上回る重大なニュースが飛び込んできた。日本国政府、法務省、経済産業省が「契約書はハンコがなく…

【その他】世間を騒がしている芸能人の不倫問題に思うこと/男にも狩猟型と農耕型がいるのです

今年に入って複数の芸能人の不倫問題が世の中を騒がせている。 コロナもいったん落ち着きつつある中、最近になって、某タレントの破廉恥な不倫報道がワイドショーで大きく報道されていた。先日、たまたまテレワークで在宅中だった私は、昼食後に妻とくつろぎ…

【IT】Google翻訳を超えた!?機械翻訳サービス「DeepL」の高精度に驚く/企業法務担当者が英文契約書を審査する際に有益かも?

IT

先日、ネットでこの4月から日本語に対応したという機械翻訳サービス「DeepL」の存在を知った。 gigazine.net ascii.jp 私も企業法務担当者としての立場上、英文契約書の審査を行うことがあり、それは年々増加傾向にある。英文契約書を審査する際のポイント…

【ゲーム】「SEKIRO/SHADOW DIE TWICE」をようやくクリア/ボスが異常に強すぎて何度も心が折れそうになる

2ケ月前に紹介したPS4のアクションゲーム「SEKIRO/SHADOW DIE TWICE」のラスボスをついに撃破して、エンディングを迎えた。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 前回も紹介したとおり、このゲームは「死にゲー」と呼ばれる高難易度を誇り、プレイヤーキャラクタ…

【プライベート】自動車事故の被害者になったが、最終的に保険会社から約400万の支払いを勝ち取った話。/企業法務担当者らしく知恵と度胸で保険会社とわたりあう

昨年起きた出来事。 ある日、妻がマイカーを運転中に後方から直進してきた自動車に追突されるという事故に遭ってしまった。車は大破したが、妻は打ち身程度で骨折などの大きなケガはなく、数か月の通院で回復することができたのが不幸中の幸い。その後、私は…

【テレビ】NHK-BSで大河ドラマ「太平記」が再放送中/「独眼竜政宗」と肩を並べる名作

以前に紹介したとおり、今年の大河ドラマ「麒麟がくる」を毎週チェックしている。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 現在、物語は佳境を迎えつつある。主人公である光秀は、主君である斎藤道三・義龍親子の政争に巻きまれて、美濃を追われることになり、越前の朝…

【社会】特別定額給付金の手続案内が我が家に到着する/しかし、ツッコミを入れたい箇所あり

先日、新型コロナ・ウイルスの影響による特別定額給付金の申請用紙が我が家に到着した。我が家は四人家族なので、10万円×4人=40万円となる。まあ、ありがたく子供の教育費の足しにでもさせてもらうようにしよう。申請用紙への記入は世帯主である私の名…

【書評】これぞKING of KUZU!こんな極悪主人公は見たことがない/Kindle Unlimitedで読んだ漫画「連ちゃんパパ」の感想

1.たまには漫画で気分転換 新型コロナ・ウイルスの巣ごもり影響でKindle Unlimitedのサービスを利用して1ケ月以上が経過した。私は、主にビジネス書や歴史関係の本を読んでいるが、気分転換に漫画も読んでいる。例えば、以下の漫画はなかなか面白かった。…

【転職】転職者が入社後に成功するためのコツとは/「転職後、最初の1年にやるべきこと」を再読してあらためて感じたこと

1.偶然の「再会」 新型コロナ・ウイルスによる影響で図書館の閉館が続いている。そのため、Kindle Unlimitedのサービスを今も継続中だ。 kigyouhoumu.hatenadiary.com そうした状況の中、先日読んだ一冊がこちらの電子書籍。 転職後、最初の1年にやるべき…

【プライベート】友人と人生初のオンライン飲み会を体験/やはりリアル飲み会と違ってなんか違う

新型コロナ・ウイルスによる緊急事態宣言が5月末日まで延長されることになった。現時点における国内の感染者数は減少傾向が続いているが、現在の状況を考えれば、まだ安心できないので、やむを得ない措置だと思う。従って、自宅にこもる日々がもうしばらく…