企業法務担当者のビジネスキャリア術

転職経験が豊富な企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

転職

【転職】転職活動でご縁がなかった会社「このテクニックでSPIで高得点が可能・・かも!?」/5社目 E社(大手重工系メーカー)

今回紹介する会社は書類選考を突破したが、予定していた面接直前にSPIの結果により不合格となった悲劇(?)のパターン。 <5社目 E社(兵庫県)大手重工系メーカー 法務職> 1月下旬 人材紹介会社に応募2月上旬 書類選考に合格し、面接が予定2月中旬 面接…

【転職】社内で面接官役を務めることに/一年前の転職活動時との立場の逆転に何を思う?

時期は未定だが、現在社内公募中の某ポストの面接官役を務めることになりそう。紆余曲折の結果、なぜか面接メンバーの一人に選ばれてしまった。面接会場は会社ではなく、ホテルのティーラウンジらしい。しかも、その場所は昨年11月に妻との結婚記念日で訪れ…

【転職】転職活動でご縁がなかった会社「転職と婚活は似ている!?」/4社目 D社(大手車載用電池メーカー)

今年初めに転職活動を行った際に不合格となった会社シリーズで、今回で4社目。 <4社目 D社(兵庫県)大手車載用電池メーカー 法務職> 1/23 人材紹介会社を経由して先方からスカウトメールが到着2/8 応募申込2/11 書類選考の結果、不合格 D社は、もともと…

【転職】40代の転職活動体験記 その7(エージェントと会食編)/セレンディピティの体現とヘッドハンティング

今回は、内定を獲得してから現職に入社する前に転職エージェントと会食した際のエピソードを紹介したい。 1.転職エージェントとの出会い 私がこのエージェントA氏と知り合ったのは、転職活動を開始してからしばらく経過した頃。2月上旬のある日に以下の…

【転職】転職活動でご縁がなかった会社/3社目 C社(大手リフォーム工事会社)

前回に続き、今春に私が転職活動を行った際に不合格となった会社の紹介。今回は3社目。 kigyouhoumu.hatenadiary.com <3社目 C社(大阪府)大手リフォーム工事会社 経営管理部/法務課長> 2/6 人材紹介会社からスカウトメールを受信2/7 応募2/14 一次面…

【転職】転職活動でご縁がなかった会社/2社目 B社(大手グローバル電機メーカー)

以前に転職活動時に不合格となった会社を紹介したが、今回は2社目を紹介したい。 kigyouhoumu.hatenadiary.com <2社目 B社(大阪府)> 2/10 応募2/18 SPI受験(自宅よりオンライン)2/20 一次面接(自宅よりオンライン)3/1 二次面接(自宅よりオンライ…

【転職】転職活動でご縁がなかった会社/1社目 A社(パチンコ・レジャー施設運営企業)

気のせいだろうか。最近、テレビや動画でやたら転職のCMを多く目にする。もしかしたら、冬のボーナスを見越してこれから転職活動を始める人が多いのだろうか。 toyokeizai.net かくいう私も以前に紹介したとおり、1月下旬から3月上旬にかけて転職活動を行…

【転職】ドラマ「転職の魔王様」が放送スタート/ドラマの主人公に共感!私の豊富な転職体験とは

1.お仕事ドラマが放映開始 7月24日(月)午後10時から転職をテーマにしたドラマがスタートしたので、早速第1話を鑑賞した。 www.ktv.jp www.youtube.com <あらすじ>末谷千晴は、新卒で大手広告代理店に入社したが、上司のパワハラで短期退職してしまう…

【転職】40代の転職活動体験記 その6(退職届編)/立つ鳥跡を濁さずを実践するべし!?

" data-en-clipboard="true">先日、とあるブログで「転職先から内定をもらったので、上司に退職届を提出したら、引き止めにあった。どうしよう・・・。」というくだりの記事を見かけた。私の場合、過去に転職する際に上司に退職届を提出したことは何度もある…

【転職】40代の転職活動体験記 その5(最終出社日編)/退職の挨拶メールに対する数々の返信にホロリとくる今日この頃

1.ついに最終出社日が到来 先日、転職のための自社の最終出社日を迎えた。最終日には以下のとおり過ごしていた私。 身の回りの整理整頓 社員証や社章などの返却 お世話になった同僚への挨拶とお菓子配布 社内関係者に対する挨拶メールの送信 なお、退職の…

【転職】40代の転職活動体験記 その4(面接編)/想定問答集を準備し、何度も発声練習する

転職活動体験記の4回目は、面接について触れてみたい。 転職活動の選考で最も重要なポイントは、面接なのは言うまでもないだろう。応募書類(履歴書・職務経歴書)だけでは、本人のスキルや人物像を把握できない。そこで、書類選考➝SPI試験が終わった後に1…

【転職】40代の転職活動体験記 その3(情報収集編)/クチコミサイトで会社の評判をチェックする

" data-en-clipboard="true">転職活動で転職エージェントから求人情報を入手した際、求職者がまず行うことはその会社のHPをチェックすることだろう。 " data-en-clipboard="true"> 例えば、上場企業の場合、IRが充実しているため、HPから比較的充実し…

【転職】40代の転職活動体験記 その2(参考書籍編)/転職活動時に参考にした転職本

前回に続いて転職活動体験記の2回目。 転職エージェントに登録する一方、書店で様々な関連本を購入した。今回はそれらを紹介したい。 <1.履歴書・職務経歴書> 転職活動で一つ目のハードルは、書類選考(履歴書&職務経歴書)。特に、書類選考の合否は職…

【転職】40代の転職活動体験記 その1(転職エージェント編)/利用した人材紹介会社について

これまで伏せていたが、1月中旬から転職活動を行っていた私。一般的に法務担当者の求人は売り手市場だが、関東圏に比べて関西圏はそれほど求人数も多くなく、年齢的な問題もあって苦戦したが、なんとか無事に内定をゲットすることができた。転職活動に満足…

【転職】人が転職する理由とは何か?/お金、人間関係、やりがいを求めて

今回は、なんとも哲学的なタイトル。 昨年、ある友人が別会社に転職。それをきっかけに妻と「会社員はどのように時に会社を辞めようと思うのか?」で話をすることがあった。私自身、3回の転職歴があるため、それなりのベテラン転職者(?)としての考えを言…

【転職】今年も桜と新入社員の季節が到来する/コロナ禍に入って若手社員の退職者が増加!?

珍しく寒さがまだ残っているが、桜が咲く季節になった。4月の新年度を迎えて、通勤電車の中でもスーツを着こなれていない初々しい若者たちを見かける。その胸中は新しい環境に希望と不安が満ち溢れているだろう。そういえば、自分がこんな感じだったのはい…

【転職】師走になって退職者が相次ぐ/転職経験がある自分も身に覚えがある不安と期待

1.去る人、残る人 この春に親しい社内クライアントの一人が退職したことについて触れた。 kigyouhoumu.hatenadiary.com イントラネットで最近の社内の人事情報を確認していると、知っている人が何人か退職していた。その中には何度か打合せをしたことがあ…

【転職】社内クライアントから頂いた退職挨拶メールに感激/「春は出会いと別れの季節」と言うけれど

これまでに会社を退職する人から挨拶メールを受け取ったことが何度かあった。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 「春は出会いと別れの季節」と言うことで、先日ある社内クラアイント(ここではAさんとしておく)から退職に際しての挨拶メールを受け取った次第。 …

【転職】船井電機(東証一部)が秀和システムに買収される/そういえば過去に法務担当求人に応募したことがあったけ

1.異色のM&Aが実現 北米向けのテレビなど有名な船井電機(大阪府大東市)がこの夏に中堅出版社の秀和システムに買収されて、非上場化するという。 biz-journal.jp 出版社が家電メーカーを買収するというのは、かなり珍しいケースではないだろうか。船井電…

【転職】転職者が入社後に成功するためのコツとは/「転職後、最初の1年にやるべきこと」を再読してあらためて感じたこと

1.偶然の「再会」 新型コロナ・ウイルスによる影響で図書館の閉館が続いている。そのため、Kindle Unlimitedのサービスを今も継続中だ。 kigyouhoumu.hatenadiary.com そうした状況の中、先日読んだ一冊がこちらの電子書籍。 転職後、最初の1年にやるべき…

【転職】「転職活動とは猿の木渡り」のようなもの!?/次の勤務先を決めないまま会社を辞めた知人のケース

今回は久しぶりの転職ネタ。 私の知人にAさん(30歳前半)という人物がいる。先日お酒を飲む機会があったので、お互いの近況報告をしたところ、なんとAさんは急遽会社を辞めて無職になったらしい。その原因は、どうやら職場における人間関係のトラブルの…

【転職】図書館である本と出会って栄枯盛衰に思いをはせる/シャープと三洋電機に落とされた男の述懐

1.図書館にて過去を振り返る 盆休みの期間中は、妻と神戸エヴァ展に行ったり(前回記事)、家族で旅行に出かけたりする一方、一人で本屋や図書館巡りも行っている。そんな中、地元の図書館を訪れた際に借りた本がこちら。 シャープ「液晶敗戦」の教訓 作者…

【転職】会社の同僚からの退職挨拶のメールを受け取る/こういうときに当人の人間性が垣間見えるもの

私には同じ会社に勤めるAさんという同僚がいる。年齢は私より一回り下で、同じ会社に所属しているが、お互いに勤務場所が離れており、職種も違うため、普段は会う機会が全くない。しかし、あるきっかけで私とAさんは知り合いになり、6月頃に一度だけ飲み…

【転職】大企業出身者の「実力」について/会社の看板と個人の実力はまた別もの?

今回は久しぶりの転職ネタ。先日、久しぶりに会った友人Aさんから聞いた話がなかなかに興味深かったので、ここで紹介しておきたい。 彼は、某企業でハードウェア&ソフトウェアの開発職として勤務している。ある時期に関西の某大手企業をリストラされた人が…

【転職】コネ転職の落とし穴  成功と失敗の紙一重なバランス/やっぱり転職は慎重に!?

先日たまたま目にしたネットの記事では、「コネを利用した転職は是か非か?」について論じられていた。その結論として、「コネは当人が持つネットワーク力のあらわれだから、それを転職に生かすのは決して悪いことではない」と締めくくられていた。その考え…

【転職】退職時に垣間見えるささやかな人生ドラマ/人の去り際に一つの美学を感じた瞬間

1.師走に去る人 先月の話だが、おつきあいのある某法律事務所の某弁護士さん(ここでは仮にAさんとしておく)が他事務所に転職するために事務所を退職するらしく、以下のメールを受け取った。 Sabosan様 いつも大変お世話になっております。 ●●●法律事務所…

【転職】転職回数の多い人材はダイバーシティ(多様性)に貢献するか否か/いい面と悪い面がありますが・・・

1.転職回数の多さとネック 先日ビジネス系ニュースサイトでとあるコラムを読む機会があった。そのコラムでは、転職活動を行う場合、応募者の転職活動の多さがネックになる可能性について触れており、例えば「応募者が30代で転職回数が1~2回程度であれ…

【転職】新しい会社の人とうまくやるためには、前の会社の話をあまりしないほうがいい/転職先にうまく溶け込むためにも注意するべきこと

1.転職者が注意するべきこと 先日、ライハッカーで次のような記事を見つけた。 www.lifehacker.jp 本記事の要点は、以下のとおりだ。 転職して新しい会社に入社したら、前職との違いが気になる点も多々あるだろうが、あまり話を持ち出さない方がよい。 あ…

【転職】自室の整理整頓で過去に利用した人材紹介会社の名刺を発見/ある意味、今の自分があるのはこの人たちのおかげ

この週末に自宅の部屋を整理整頓していると、珍しいモノを発見。それは過去に私が転職活動を行ったときに人材紹介会社で打ち合わせ時に担当者から頂いた名刺の一部。 転職活動した際に利用した人材紹介会社は、大手や中小を含めて15社ぐらいだったが、なぜ…

【転職】転職するにあたり退職予定者が在職中に行うべきこと/過去の自分の経験を思い出してみると・・・

1.突然の退職メール 先日、会社のパソコンでメールをチェックすると、他部門の方より近日中に退職する旨のあいさつメールを受信した。本人とは廊下で挨拶する程度の関係であったが、突然のこともあり少し驚いてしまった。 転職経験者である私も退職の意思…