企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【法律】株主総会シーズンが到来/総会おみやげハンターの出番も到来です

1.今までありそうでなかった話 男性化粧品メーカーのマンダムが6月24日に開催する株主総会大阪弁護士会館で行なうらしい。 以前にもご紹介したように、私は同会館ホールでセミナーを受けたことがあるのだが、この発想はなかなかナイスだと思う。同会館は建築されてからそれほどそう年月もたっておらず、外観もオシャレで快適である。また、近隣に警察署や裁判所もあり、安心・安全であろう。そういう状況でありながら、安い費用で使用できるので、これはお得だ。このアイデアを思いついた同社の役員に拍手を送りたい。 2.私の株主総会デビュー かくいう私も前職に1回だけ株主総会の運営に携わったことがある。といっても質疑応答用のマイク保持者という役割だ。つまり、総会中は会場の後ろに控えており、もし出席者より質疑がなされたら、その出席者のところ行って、マイクを渡すという仕事である。といっても、本番当日はシャンシャンで終わってしまったので、私の活躍の場はなかったのだが(笑)。 3.関西のとある武勇伝 株主総会に出席された方ならおわかりだろうが、たいていの企業では総会の出席者にお菓子の詰め合わせセットなどのおみやげを渡している。これ目当てにしてか、総会当日に大阪市内の各企業を自転車で回り、総会自体には出席することなく、粗品だけ回収してさっさと次の企業へ行くというツワモノがいるのだ。たいていそれは年配の女性らしいのだが、「無料でもらえるならば、徹底的にもらう」という関西人らしい考え方ではある。関東でもこのような人がいるのか個人的に興味があるところだ(ご存知の方がおられるならば、教えてください)。いずれにせよ、彼らにとって重要なのは、「企業のコーポレートガバナンス」より「おみやげ」であることは確かのようである。 「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村