企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【iPod touch】ニュース関連アプリ一式/通勤時間を利用して様々な情報を入手する。

私がiPod touchを購入してから早くも1ケ月になろうとしている。この間に気になるアプリをダウンロードしたり、インターネットで調べてみたりと、いろいろ試行錯誤していたのだが、自分の運用スタイルもなんとなく固まってきた。 1.通勤時間の過ごし方 私の場合、今までの通勤電車における過ごし方は、主にビジネス書や法律書を読んだりするというものであった。もっとも、乗り合わせた電車によっては、満員状態で満足に本を開くこともできないため、このような場合は、目的駅に到着するまでひたすらぼ~とするしかないのだが、iPod touchのおかげでそのようなムダな時間はなくなった。 すなわち、現在、私はiPodアプリを活用して、通勤時間を様々なニュースを入手する時間にあてている。ビジネスパーソンにとって、社会・経済・政治・テクノロジー・ITなどの最新ニュースをインプットすることは非常に重要な作業である。専門分野に偏りすぎないバランスの良いインプットを行うことが、良質のアウトプットにつながると私は考えており、すきま時間を活用して様々な分野のニュースに触れるようにしている。 <↓私のiPod touchの画面> 20101123iPod touch画面
20101123iPod touch画面 posted by (C)Sabosan (左上から順に) ①Google News Reader PC版でも有名。各ニュースサイトからのニュースを引用したもの。 ②Yahoo News Reader ヤフーニュース一覧を閲覧できる。ただし、上記①と重複することが多く、最近は目を通していないのだが。 ③J-castニュース ビジネスパーソン向けのニュースを配信している。ただし、ボリュームはそれほどではない。 ④New York Times 自分の英語力を鍛えるため、積極的に通読するようにしている。また、他のニュースアプリと違って、検索機能を備えており、私は「Google」「iPhone」「Life Hack」などのキーワードに該当した記事のみに目を通すようにしている。 ⑤マイコミジャーナル IT、ビジネスを中心としたニュースを配信。 ⑥Biz誠 非常に有益な記事が多いビジネスパーソン向けニュースサイト「Business Media 誠」のiPhone版。なかなか参考になる記事が多い。 ⑦All About これもPC版で有名な生活総合情報サイト「All About」の簡易版。ビジネス、IT、暮らし、グルメなどの各分野に関するニュースを配信。 ⑥IT Media IT関連の最新ニュースが配信されている。 私の場合、朝食時や出勤準備を行っている時間にこれらのアプリを起動させた上、インターネットに接続し、記事をダウンロードしておく。その後、駅のホームや通勤電車内でアプリを起動させ、タイトルで気になった記事のみをピックアップして読み、参考になるものはコピーして、その場でEVERNOTEやメモに貼り付けるようにしている。ちなみに、これらのアプリは全てオフラインで使用できるので、大きな問題はない。 2.通勤時間を情報入手作業に費やす 乗り合わせた電車が満員だと、新聞や本を広げることすら困難だが、iPod touchは手の平サイズであるため、片手でこのような作業ができるのがありがたい。そして、電車を降りる際には、すばやく背広の胸ポケットに放り込む。 なお、上記に挙げたソフトは、以前の記事で紹介した「産経新聞」と同様に、いずれも無料で入手できるアプリである。従って、iPodユーザならば、うまく活用して通勤時間を有意義に過ごすことをオススメしたい。
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】
アップル 2010-09-02
売り上げランキング : 27


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村