企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【プライベート】初めてマイナンバーカードを使用する/コンビニで住民票等が取得できる便利さを実感

妻と話し合った結果、年内に我が家の車を買い替えることになった。この連休中に販売店で契約は完了したが、担当者から「次回来店までにSabosanの住民票と印鑑証明書を持参して下さい」とのリクエストを受ける。委任状を用意した上で、妻に平日に役所に行ってもらうつもりだったが、妻いわく「マイナンバーカードがあれば、コンビニの端末で取得できるよ。だから自分で取ってきて」との事。 

我が家では、数年前にマイナンバーカードを取得したが、ずっと金庫に保管している状態が続いている。「民間のコンビニで本当に取得できるのか」と妻の言葉に半信半疑だったが、とりあえず最寄のコンビニに行ってみる。 

まず、複合機の指示に従い、右端にマイナンバーカードを置くと、読み取りが完了する。その後、お金を入れて画面を数回タップするだけで、あっさりと住民票と印鑑証明書が発行される。所要時間は5分ほどで、なんとも拍子抜けしてしまった。一昔前までは、平日に役所に行かなければならなかったが、なんと便利な時代になったことか。オンラインの進化によって、ユーザーとサービサーとの距離が狭まりつつあることを実感する。 

昔の時代を知っている身としては、ちょっとした衝撃的な体験だったが、例えば、高齢の方などはこの時代の変化についていけるのだろうか。まあ、これは将来の自分にも言えることだが・・・。 

これで安心!  個人情報保護・マイナンバー

これで安心! 個人情報保護・マイナンバー

  • 作者: 影島広泰,日本経済新聞出版社
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る