企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【書評】「名将名言録  一日一言」火坂雅志(角川学芸出版)/古の名将たちの叡智に触れる

以前にも紹介したとおり、私は、PSP Vitaで「信長の野望」をたまにプレイする関係上、戦国時代を舞台にした歴史小説をよく読んでいる。 

 そして、ここ最近最もよく読んでいるのが、故火坂雅志氏の作品。上杉景勝の名軍師と言われた直江兼続の生涯を描いた「天地人」などは氏の代表作だ。(2009年にNHKで大河ドラマ化もされた)  

天地人 上 (文春文庫)

天地人 上 (文春文庫)

 

 その他、以下の作品なども読んだことがあるが、文体がスマートで読みやすい。

 

真田三代 上

真田三代 上

  • 作者:火坂 雅志
  • 発売日: 2012/10/18
  • メディア: Kindle版
 
虎の城 (上)

虎の城 (上)

 
臥竜の天(上) (祥伝社文庫)

臥竜の天(上) (祥伝社文庫)

  • 作者:火坂 雅志
  • 発売日: 2010/06/11
  • メディア: 文庫
 

  そんな火坂ファンである私が偶然に書店で見つけたのが、こちらの書籍。 

名将名言録 一日一言

名将名言録 一日一言

  • 作者:火坂 雅志
  • 発売日: 2009/11/11
  • メディア: 単行本
 

 私はよく過去の偉人の名言集をそれなりに読んでいるが、下手なビジネス書よりよっぽどためになることも多い。このように、武将&名言ファンである私には、こちらの「名将名言録  一日一言」はうってつけなわけで、思わず衝動買いしてしまった。本書では、戦国時代の武将を中心に、彼らが「座右の銘」とした名言・格言が一日一ページで紹介されている。

私も購入後、毎朝その日のページを開いて名言に目を通しているが、名将たちの叡智に触れるようで、なかなか新鮮な気分。

f:id:Sabosan8022:20201108195041p:plain