企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【ノウハウ・仕事術】データファイル名のつけ方

皆さんも仕事でパソコンを使用する際、ワードやエクセルなどで様々なデータ文書を作成・受領することがあると思う。ほっておけば、これらは山のように蓄積されていくため、いつでも検索できるよう整理整頓した状態で保管していくことが望ましい。 そのためには、フォルダ保管時に一目瞭然となるようわかりやすいタイトルをつけることが必要だ。私の場合、タイトルの冒頭に当該データを作成または受領した日を西暦表示でつけるようにしている。例えば、  20091001取引基本契約書(●●●株式会社)  20091025法務意見書  20091027●●部●●さんメール などのような感じだ。その上でフォルダ上に日付別に一覧表示すれば、時系列に沿って瞬時にデータを把握することができる。興味を持たれた方は試してみてほしい。 blogram投票ボタン 1クリックお願いします!