企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【手帳術】仕事や私生活に必要とする情報を記録しておく/忘備録として活用

(おそらく手帳を使用されている方にとって当たり前過ぎる事だと思われるかもしれないが、)私の場合、手帳を忘備録としても活用している。すなわち、常に仕事や遊びを問わず、手帳は外出時には常時持ち歩いている記録媒体であるため、いざというときの参照用として、以下のようなメモも書き記しているのだ。
◆職場パソコンのID・パスワード ◆職場・自宅パソコンのメールアドレス ◆家族の携帯電話番号・メールアドレス ◆自分の服(ワイシャツやスラックス)のサイズ ◆家族の誕生日 ◆自宅の金庫の暗証番号 ◆クレジットカードの暗証番号 ◆車のナンバー ◆ブログやEVERNOTEにログインするためのID・パスワード
例えば、ユニクロで良い服を買おうと思っても自分のサイズを度忘れするときがあるので、そのようなときは、手帳を確認するようにしている。また、たまに外出先のネットカフェでブログを更新するときがあるため、ID、パスワードもメモとして記録しているのだ。 このような事はすでに実践している人にとっては、当たり前過ぎる事かもしれないが、そうでない方は手帳を単なるスケジューラーとしてだけではなく、忘備録としても活用することをお勧めしたい。   「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村