企業法務担当者のビジネスキャリア術

東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。

【IT】職場で使用しているパソコンが新品に交換/高スペックパソコンへに切り替わることができました

1.NEWパソコンへの交換 以前の記事で自宅において使用しているパソコンを新しく購入したことについては触れたかと思う。 【プライベート】エイサー製ノートパソコンの購入/安い値段で性能の優れたパソコンが買える良い時代になりました。: 企業法務担当者のビジネスキャリア術 一方、私が会社で使用していたパソコンが先日交換されたので、ここは一つブログのネタに取り上げてみたい。 私が入社時から使用していたパソコンはデスクトップ型だったのだが、どちらかというと旧式タイプでスペックがお世辞にも優れているとは言い難く、仕事中にも時折処理落ち等が発生していたため、上司に新品パソコンへの交換をお願いしており、それがようやく実現することとなった。ここで新旧パソコンのおおまかなスペックを比較してみると、以下のとおりである。
<交換前のパソコン> メーカー:某国内メーカー プロセッサ:Celeron CPU 3.06GHz メモリ:500MB(泣) HDD:18G OS:Windows XP 内臓ソフトウェア:Office2003シリーズ <交換後のパソコン> メーカー:某国内メーカー プロセッサ:Core(TIM) CPU3.00GHz メモリ:4G HDD:350G OS:Windows 7 内臓ソフトウェア:Office2010シリーズ
…こうして比較してみると、前パソコンは特にメモリがどうしようもなく不足している。よくもまあ、こんな低スペックパソコンで仕事をしていたものである。それでもショートカットなどを活用して私なりにそこそこのパフォーマンスをあげていたつもりだが…。 なにはともあれ、このニューパソコンは私が企業法務の仕事において、成果をあげていく上での新たな「相棒」ともなるので、大事に使っていきたい。 2.Office2003からOffice2010へ 一方で気になるのが、インストールされているソフトウェアがOffice2003からOffice2010と変化している点。本ソフトは2007以降よりインターフェースが大幅に変更されており、私の周囲でも評判がすこぶる悪いのだ。私はこれがイヤで、自宅パソコンにはOffice2010ではなく、Office2003に準じたキングソフトの同名ソフトを使用していることは以前にも触れたかと思う。 【IT】KINGSOFT 「Office 2012」を使用してみた感想/本当にMicrosoftの「Office」に本当にソックリ!…でも訴訟沙汰にならないか心配です: 企業法務担当者のビジネスキャリア術 しかし、さすがに職場で使うパソコンにはそのようなことはできないため、なので、このソフトを使わざるを得ない。そのようなわけで、私は真正面からこのソフトに取り組んでマスターするべく以下の参考書籍を購入して勉強中である。
できるWord 2010 Windows 7/Vista/XP対応できるWord 2010 Windows 7/Vista/XP対応
田中 亘 できるシリーズ編集部

インプレスジャパン 2010-05-31
売り上げランキング : 4109

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
できるExcel 2010 Windows 7/Vista/XP対応できるExcel 2010 Windows 7/Vista/XP対応
小舘由典 できるシリーズ編集部

インプレスジャパン 2010-05-31
売り上げランキング : 1367

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
はじめてのOutlook2010 基本編―Windows7/Vista/XP対応 (BASIC MASTER SERIES)はじめてのOutlook2010 基本編―Windows7/Vista/XP対応 (BASIC MASTER SERIES)
小原 裕太

秀和システム 2010-07
売り上げランキング : 176877

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「人気ブログランキング」参加中です!1クリックお願いします! にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村